こだわりのタルト、ケーキのお店。 キルフェボン

search

contact us

働くママにインタビュー!

キルフェボンでは男女問わずさまざまな年代の方が働いています。また女性が多い職場で、結婚や出産を経て働くママさんも多数在籍しており、ライフスタイルに合わせて自分らしい働き方を選択できる環境です。そんな仕事と家庭を両立しながら活躍するママさんにインタビューしました。

高須 真梨

高須 真梨

静岡店

【勤続年数】
6年目
【お子様の人数】
3人(19歳、16歳、11歳)
【働き方】
社員・週5日
【経歴】
静岡店のアルバイトとして、お客様の接客・カフェ業務などを4年、ケーキの仕上げを1年経験したのち正社員となる。現在は主にキッチンでケーキの仕上げを担当。
– 現在のお仕事について
タルトの仕上げやカットをはじめ、フルーツの発注や在庫などを管理をしています。また商品の売れ行きを見ながら追加製造の指示を出したりします。一つひとつの作業にスピード、正確さ、美しさを求められますが、キラキラと輝いたタルトが出来上がった時はいつも達成感を感じています。
– 仕事と育児の両立はいかがですか?
最初はやはり大変で、日々やるべきことをこなすだけで精一杯でした。慣れるまでは家族の協力は不可欠で、まだ幼かった子どもたちには何度も寂しい思いをさせてしまったと思います。いま思えば息抜きをする時間を作り、余裕を持てば良かったとは思いますが、仕事はその頃からとても楽しかったです。高校生の頃から夢だった“キルフェボンで働く”という目標を叶えたのですから。新しい事へチャレンジし、今でも高い目標を持って日々取り組んでいます。
– 仕事を続けてよかったと感じることはありますか?
長女が社会人になるというタイミングで社員になりました。子ども達がお店に来店した際、私がとても楽しそうに仕事をしている姿を見たり、仕事の話をした際は目を輝かせて聞いてくれます。私がキルフェボンで働くことを誇りに思うと同様に、子ども達もとても誇りに思ってくれていることが一番の喜びです。
– 職場の環境は、いかがですか?
私が入社した頃は職場内に主婦の方は少数でした。ですが今は、家庭をもった女性が働ける環境になっていると身をもって感じています。子どもの体調不良は事前には教えてくれません。大変なことも多いですが、子育ての相談もしたり励まし合える仲間がいます。『みんなで助け合い、協力して仕事をする』静岡店はこの言葉がぴったりだと思います。

高須 真梨

page top

Copyright 2021 qu'il fait bon all rights reserved.