こだわりのタルト、ケーキのお店。 キルフェボン

search

contact us

働くママにインタビュー!

キルフェボンでは男女問わずさまざまな年代の方が働いています。また女性が多い職場で、結婚や出産を経て働くママさんも多数在籍しており、ライフスタイルに合わせて自分らしい働き方を選択できる環境です。そんな仕事と家庭を両立しながら活躍するママさんにインタビューしました。

伊東 佐知江

伊東 佐知江

広報

【勤続年数】
9年目
【お子様の人数】
1人(6歳)
【働き方】
社員・週5日
【経歴】
正社員として約3年間広報室に勤務。
1年間の産休・育児休暇を取得後、雇用形態を正社員からアルバイトに変更し都内の店舗に勤務。
店舗に3年間勤務し、サービスアドバイザーとなる。2019年より、広報室へ異動。
– 現在のお仕事について
店舗での経験を活かし、お客様やマスコミに向けて商品やサービス内容などの情報を発信したり、テレビや雑誌の取材対応、SNS運用などが主な業務です。
– 仕事と育児の両立はいかがですか?
仕事復帰する際は、仕事と子育てを上手に両立できるか非常に不安でした。ただ上司をはじめ、店舗の店長や周りのスタッフの方々がとても優しく、子どもが病気で頻繁に仕事を休んだり、早退するなど迷惑をかける事も多かったのですが、「気にしないでください!」「お子さん大丈夫ですか?」などいつもあたたかい言葉をかけてもらい何度も助けていただいています。職場の皆さんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。精一杯頑張って、皆さんに恩返ししたいという想いで仕事をしております。仕事と子育ての両立は大変な事も多いですが、家族のサポートやたまに育児や家事に手抜きをしながらバランスをとっています。
– 仕事を続けてよかったと感じることはありますか?
店舗のスタッフ時代は、お客さまからの「美味しかったです」「また来ました!」などのお声がけをいただくことが非常に嬉しかったです。また私の名前を覚えてくださるお客様もいらっしゃり、とても感激しました。
現在は、たくさんの方々にキルフェボンの魅力を伝える広報の仕事が楽しく、日々の業務で社内や社外に関係なく多くの方と一緒にひとつのものを作り上げていく事にやりがいを感じています。6歳になる息子が「ママはケーキ屋さんで働いているんだよ!」とお友達に自慢する姿を見るたびに、仕事を続けていて良かったなぁと思います。
– 職場の環境は、いかがですか?
職場復帰する際に、仕事と子育ての両立ができるか不安な気持ちはあるが仕事は続けたいと当時の上司に相談しました。その際、シフト調整や時間調整ができ無理なく働ける店舗のアルバイトとしての働き方の提案を受けました。家族とも話し合いをし、正社員ではなくアルバイトとして店舗へ職場復帰しましたが、その後どうしても広報の仕事に戻りたいという想いがあり、何度か上司とも面談し現在は広報の仕事に就いています。私のライフスタイルや希望などその時の状況応じて、雇用形態や勤務時間の変更など柔軟に対応いただきとても働きやすい職場だと思います。仕事以外にも子育ての悩みを聞いてもらったり、アットホームな会社の雰囲気も魅力のひとつです。

伊東 佐知江

page top

Copyright 2021 qu'il fait bon all rights reserved.